ときめく世界と英語でつながる

ハッピーキッズについてお問い合わせ

top-img003

毛糸で集中力つけてます!

ハッピーキッズ恒例の毛糸を使った冬の工作。
保護者の方々に、「使わない毛糸があれば、わけて
ください。」とお願いしたところ、たくさんの素敵な
毛糸を頂きました。
ご協力、ありがとうございます!

去年は、鎖編みのようなことにチャレンジしました。
今年は、機織りのような編み物にチャレンジしています!
また、割りばしを十字にしたものに、簡単に巻きつける
「インディアンのお守り」も作っています。


未就学児のお友達も、ここまで編み物ができて、集中
できるんだ、と私自身、びっくりしています。

無口になってま~す!

無口になってま~す!

集中していてびっくり!

集中していてびっくり!

インディアンのお守りも大人気。<br>一人でいくつも作ったお友達もいました。

インディアンのお守りも大人気。
一人でいくつも作ったお友達もいました。

小学生はさすが、段取りもよく、うまいです。

小学生はさすが、段取りもよく、うまいです。

一段一段編みこんでいくので、時間もかかります。
間違ったときは元に戻ってまたやり直し。
時にはイライラして、投げ出しそうになる子どもも
いますが、そんなときは、無理にすすめず、
「また来週やろう。」と言います。
でも、どの子もみんな、投げ出さず、少しずつ進んでいます。

こんな遊び、実は今の時代、あまりやらなくなっている
のではないでしょうか?

「切れる子ども」とか「落ち着きがない子ども」
が多いといいますが、それはやはり、日常にどれだけ
忍耐や根気が必要な出来事に出くわしているか、が影響
するのではないかと思っています。

たかが編み物、されど、かなり忍耐のいる編み物です。

来年も引き続き、一人一人が仕上がるまで、少しずつ、
少しずつ、この作品を続けて行きたいと思っています。
あたたくなるまでには、仕上げたいですが(笑)

2008年 12月 13日 | Posted in 日記
AUTHER:ケイト先生 | タグ:
まだコメントはありません。

コメントする

XHTML: 使用可能タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>