ときめく世界と英語でつながる

ハッピーキッズについてお問い合わせ

top-img006

梅雨にまけない!6月のアクティビティー

雨ふりが続く梅雨の6月。
でもハッピーキッズのみんなは元気いっぱい!
今日も、みんなのそんな様子を早速お伝えします!

なんといってもかわいい一番小さなお友達の
月曜日クラス。
後半のアクティビティーも、やはり他のお兄ちゃん
やお姉ちゃんクラスと同じものはなかなか
できませんので、特別編成です。
今月は、雨降りお絵かきとベランダ水遊びをしました。

画用紙におおきな絵を描いて、それを切り抜いて
クレヨンで塗るだけ。 でも裏に両面テープを
はり、壁にすきなように貼っていい、というだけで、
俄然楽しくなる年齢なのです。

梅雨の間の晴れ間は見逃さない! 
折り紙ボートにおはじきを乗せて、数のレッスンです。
子どもってお水大好きですよね。 
おおはしゃぎ、これだけで60分遊んじゃいました。

土曜日のお友達ではやっているのは
将棋やチェス。 後半の余った時間はそれぞれが
好きなゲームに興じます。
「I win!」「You lose!」

今年も色水遊び。ただの遊びで終わらせないために
きちんとワークシートも仕上げます。
そのワークシートを使って最後に発表。
「Red plus Blue equals Purple!」
みんなスラスラ言えて逆に私がうれし・びっくりでした。

今月の目玉。浮沈子工作。
ペットボトルの中に、お弁当の醤油入れでよくみる
魚に、ナットのおもりをつけていれます。
あら不思議!ペットボトルを強く握ると魚が下に。。。

最初、種明かしをせずに、
「DOWNって言ってごらん。」というと魚が
沈むようにみせて、「UP」の声とともに
魚をうえに。「ケイト先生、念力だ!」
「魔法なの?」と子どもたちはびっくり大喜び。

「つくばエクスポセンター」で見つけた工作です。
浮沈子の浮き沈み理由はパスカルの原理によるもの。
「パスカル」ってなんか懐かしい。。。
ここで説明するのはちょっと長くなりそうなので、
より詳しい説明がほしい方はハッピーキッズまで!!

2008年 6月 22日 | Posted in 日記
AUTHER:ケイト先生 | タグ:
まだコメントはありません。

コメントする

XHTML: 使用可能タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>