ときめく世界と英語でつながる

ハッピーキッズについてお問い合わせ

top-img004

イースターエッグづくり

春の英語教室のイベントと言えば、やはり「Easter(復活祭)」
ですね。 春分の日の後にくる満月の日。そのすぐ後にくる
日曜日がイースターサンデーです。
処刑されたイエスキリストが復活した日と言われています。
今年は4月8日です。
宗教的な意味のある行事ですが、一般的に春を祝うお祭りと
して親しまれています。
とくにお子さまに人気のあるのが「イースターエッグハント」
隠された卵を探し当てます。その卵の中にはお菓子が!

ハッピーキッズでもイースターにちなんだ楽しいアクティビティー
を毎回用意して楽しんでいます。
今日はその中で、ハッピーキッズ版「イースターエッグづくり」を
ご紹介します。

市販の風船に、小さく四角にきった新聞紙を水のりでペタペタ
貼っていきます。 水のりを触るのが楽しくて、手がベタベタ
になってしまう生徒さんも! でも3才の生徒さんも
びっくりするような集中力で、風船に貼っていきます。 
でも風船の口の周りはちょっとだけ、貼らずにおきます。
そこから中にイースターのお楽しみを入れますから!

 

 


 

 


 

 

2日ほどして新聞紙が乾いてくると、風船が中でしぼんで、
新聞でできた卵型だけが残ります。そこにお楽しみを入れて
あとでみんなでスイカ割りの要領で目隠しして卵を割る
ゲームを楽しもうと思っています。
中から何が出てくるかな? 内緒。これは今度の
レッスンのお楽しみ!

2007年 3月 17日 | Posted in 日記
AUTHER:ケイト先生 | タグ:
まだコメントはありません。

コメントする

XHTML: 使用可能タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>