ときめく世界と英語でつながる

ハッピーキッズについてお問い合わせ

top-img005

習わせてよかった!

久しぶりのブログです。突然ですが、上の双子の息子が、この春、地元、世田谷中学校に入学します。 振り返れば、ここまでの子育てはあっという間でした。 いろいろ試行錯誤して、ここまで子育てしてきました。そんな中、今日は、息子と習い事、というテーマでブログを書きたいと思います。

  

私が習わせてよかった!と思う第一位!!「お習字」
字は「心」です。 とくに、日本には「書道」というものがあります。単に文字を書くことを、ここまで精神性の高いものに仕上げた文化はほかの国にはあまり見当たりません。「書」は日本人のあかしとしても、やはり大切だと思うのです。ですから、息子にはうまくはなくても、きちんとした字を書いてほしかった。 字がうまいと、それだけで、モテるかもしれませんしね(笑)

[習わせてよかった!]お習字の様子

恒例のCalligraphy(書初め)集中しています!


[習わせてよかった!]午

自分たちの文化をまずは知ってこそ、国際人です。


実は上の二人は、それほど続かず、やめてしまったのですが、それでも、筆の運び、とめ、はね、をしっかり教えていただいたので本当に感謝しています。
息子の通った(三男は今も通っています。)お習字教室はこちら! 
うさぎのミニちゃん http://home.c06.itscom.net/minihome/mini/

  

第2位  「ピアノ」
これはまったく、私の趣味なのですが、私自身が「人生には音感が大切!」と勝手に思っています。 ピアニストになってほしいと思ってはいないのですが、リズム感があることはのちの英語にも、とてもつながります。 また、楽譜が読める、というのも、後々とても便利なもの。 息子もひょっとして、小学校の先生になりたくなるかもしれない? 私もピアノを長くやっていたおかげで、30歳半ばで、独学で保育士の試験を受けるとき、ピアノ演奏で、実技をクリアすることができました。

  

長男の音楽会演奏

「合唱の伴奏を引き受けるなんて無謀・・・」

ちなみに、こちらも上2人はすでにリタイア(笑)。でも今でも、ときどき思い出したように弾いては、楽しんでいます。

  

第3位 「英語」
自分が英語を教えておきながら、第3位か!?と思われる方が多いかも!? 英語は本人がやりたい、と思ったときが一番はじめどき。 ただ、ひとつ、確実に言えるのは、中学校からゼロベースで始めると、かなりしんどい、ということです。 覚えることが山ほどあって、いきなりテストで評価されます。 そこでいい点をとれないと、もう、英語なんて、という気持ちになってしまいますよね。 小学生のうちに、英語素地を少しでもつくっておくと、中学校ですんなりスタートダッシュがきれると思います。(もちろん、勤勉なら中学校からでも対応可能!)
息子たちも中1英語は、おおざっぱではありますが、ほぼ学び終えているので、中学校で余裕をもって、英語にのぞめるのではないかと期待しています。(ハッピーキッズの名誉にかけて、がんばってもらわないと困ります(笑))

[習わせてよかった!]英検終了

英検お疲れ様でした~!

  

番外編! 言わなくてもやり始めてしまった「野球!」

[習わせてよかった!]野球一家

家族で野球中心の週末・・・


私は運動イマイチ。 夫も学生時代は柔道一筋。 なのに、息子3人とも野球にはまってしまっています。(今は夫もはまっています・・・) 地域のお母さん、お父さんに支えられての活動で、本当に感謝です。 私もささやかではありますが、ホームページを制作するなどして、お手伝いしております。野球をやらせていて、一番よかったと思うのは、集団での行動ができるようになること、そして、チームワークを学ぶことですね。 よかったら一緒に野球しませんか~!? 
若林キッズ https://sites.google.com/site/wsckids/
最後は野球の勧誘でおわってしまいました^^; 
と、と、とにかく、2014年もよろしくお願いします~!

2014年 1月 27日 | Posted in 日記
AUTHER:ケイト先生 | タグ:
まだコメントはありません。

コメントする

XHTML: 使用可能タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>