- ハッピーキッズ / 手島京子のBLOG - http://www.happe-kids.com/teshima -

滋賀県日帰りの旅

4月第1週、ハッピーキッズのお休みをいただいて、
子どもたちと滋賀県の日帰りの旅に出かけてまいりました。

当初は、2泊3日の旅の予定でしたが、長男が予定の旅当日に
発熱。それでもあきらめきれなかった私は息子の回復をまって、
強引に東京から日帰り滋賀県の旅を企画したのでした(笑)
あの、春の嵐から2日後のことでした。

なぜ滋賀県か??
息子たちは今、戦国武将たちの歴史にはまっています。
その中でもお気に入りは浅井長政。
織田信長の妹お市の方を妻とし、最後は織田信長
に敗れ、29歳で自刃する戦国の猛勇人気武将の一人です。
彼の城であった、小谷城跡をぜひ見たいということで、
いざ、琵琶湖のほとり、河毛駅を目指したのでした。

photo1 [1]

河毛駅 お市の方と長政が迎えてくれます。

小谷城は豊臣秀吉によって破城され、今は岩や石などが残る
だけですが、この石は当時からのものらしく、息子たちは
石にさえも感慨深そうでした。

photo2 [2]

いざ、小谷城にのぼらん!

photo3 [3]

小谷城は山城なので、険しい道が続きます。

photo4 [4]

ガイドさんのあとをおって、90分のツアー。

photo5 [5]

桜馬場跡

 

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」でも度々登場した場所です。
本当に美しい日本の風景です。後ろには、琵琶湖、そして竹生島が見えます。

photo6 [6]

大河ドラマロケも行われた場所ということで記念写真!

このほか、長政が、お市の方と最後に分かれた門があった場所や、
自害した屋敷跡などを見て回りました。息子たちは自然と、それらの
場所に合掌・・・僧侶だった私の父の血が流れているようで(笑)

せっかくですから、近くの小谷城戦国歴史資料館周り、そのあと、「戦国バス」
で長浜まで帰って時間いっぱいでした。

photo7 [7]

戦国バス

「戦国バス」は長浜駅西口より出ていて、500円で1日乗り放題。
(子ども250円) 戦国のゆかりの場所を巡回しているバスで、とても
使い勝手がよいです。 今回息子に教えてもらったのですが、本当に滋賀県
は戦国の歴史の舞台の中心で、見るものが盛りだくさん。 
長浜より少し離れたところには彦根城あり、その彦根には石田三成が住んだ
佐和山城跡もあります。

photo8 [8]

みつなりくんです!

子どもに「歴史を勉強しろ」と100回いうより、このように
旅でいろいろ体験することが一番なようで、この旅行から
帰ってのちは、いろんな歴史の本をたくさん読むようになった
手島3兄弟でした(笑)

滋賀県、お子さまとの旅行におすすめスポットです。
新幹線で米原へ、そこから16分で長浜につきます。
ご興味のある方はどうぞお気軽にハッピーキッズまで!!