ときめく世界と英語でつながる

ハッピーキッズについてお問い合わせ

top-img004

ケイト先生の冬休み

ちょっと遅いですが、新年あけましておめでとうございます。
今年もハッピーキッズをどうぞよろしくお願い申し上げます!

さて、お正月は2日から、3年ぶりに海外に行ってきました。
行先は台湾。かつては1か月に2回ほど海外出張もこなせて
いた私ですが、最近はめっきり飛行機嫌い。5時間を超える
フライトはかなり憂鬱です。 それは動き盛りの息子たちも同
じで、いろいろ検討の結果、台湾にしました。
行きは4時間弱、帰りはなんと3時間弱のお気軽な距離です!

[ ケイト先生の冬休み ] きゅうふん(ジォウフェン)

ついた日の午後にいきなり行ったきゅうふん(ジォウフェン)。宮崎駿アニメでも舞台になったところです。イメージどうり!

以前も書きましたが、手島家の旅行は、親の希望半分、子供の希望
半分でなるべく取りまとめようと心がけています。 台湾といえば、
大人の視点からすれば、飲茶、お茶、食事、お買いもの!
電車大好きの息子の視点からすれば台湾新幹線!

[ ケイト先生の冬休み ] 台湾新幹線

これで高雄まで行きました。

新幹線の車両は日本の新幹線700系を利用。1時間半で、終点高雄まで
行けます。車両は広くてとっても快適。 大人往復3000台湾ドル。
1台湾ドル2.7円で計算すると8100円です。これも
とってもリーズナブル。 切符は当日でもすぐ買えました。 

高雄はとってもおすすめです。 台湾の主な宗教の一つは道教。
(Taoism) これは、とても色彩豊かな宗教です。
そのお寺や建物は圧巻。台北ではなかなか見えない風景だと思います。
台北は雨続きで肌寒かったのですが、高雄は南にある都市で、
天気もがらっと違って晴れで、Tシャツでいられるほど暖かかったです。

[ ケイト先生の冬休み ] 道教の神様

ひげがとっても印象に残る神様です。

[ ケイト先生の冬休み ] お寺とビル

高雄のビジネスビルが向こうに見えます。

もちろん、故宮博物院も行きました。 千年、2千年以上も前のものが展示されて
いて、中国の歴史を感じました。

[ ケイト先生の冬休み ] 故宮博物院

今回の旅は母も義姉も一緒に行けて、にぎやかな旅でした。

台湾はその地理的な位置から、日本の占領時代を含め、周りの国に翻弄された
歴史があります。日本は日清戦争後から第2次世界大戦まで、台湾を植民地に
していました。 そのため、今も台湾の方で70歳以上の方で日本語を話す
ことができる方が多いそうです。
複雑な思いで、そのガイドさんの話を聞いていました。でもこうして、
私たち日本人の旅行客を温かく迎えてくれる台湾がそこにあります。
そのことをとてもうれしく思いました。 

最後にあとひとつ冬休みの重要イベント!! 
1月の3連休の真ん中8日にメアリー先生の結婚式がありました!

[ ケイト先生の冬休み ] ウェディングドレス

とってもきれい!!

[ ケイト先生の冬休み ] ワイン色のドレス

次に結婚するのは誰ですか~??

ハッピーキッズを卒業してもうすぐ1年になるメアリー先生。
今は私立の小学校の先生として、忙しい毎日を送ってらっしゃいます。
そして、この1月に高校時代からのお付き合いがあった方とご結婚されました。
メアリー先生、おめでとうございます!
担任をしている小学2年生の生徒さんが登場して、お花をもらうメアリー先生の
姿をみて、りっぱな教師になられた姿にウルウルしていたケイト先生でした。

ああ、時ってこんなに早く過ぎるのですねえ。
だからこそ1日1日大切に過ごしていきたいです。
どうぞ2012年もよろしくお願い申し上げます!

2012年 1月 16日 | Posted in 日記
AUTHER:ケイト先生 | タグ:
まだコメントはありません。

コメントする

XHTML: 使用可能タグ: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>